曽我部恵一

曽我部恵一

info

曽我部恵一「止められるか、俺たちを」オリジナル・サウンド・トラック 【アナログ盤】店頭発売日変更のお知らせ

インフォ リリース 曽我部恵一 NEWS
曽我部恵一「止められるか、俺たちを」オリジナル・サウンド・トラック 【アナログ盤】店頭発売日変更のお知らせ
曽我部恵一「止められるか、俺たちを」オリジナル・サウンド・トラック 【アナログ盤】店頭発売日変更のお知らせ

曽我部恵一『「止められるか、俺たちを」オリジナル・サウンド・トラック』アナログ盤の店頭発売日が10月13日から10月19日に変更になります。
申し訳ございませんが、今しばらくお待ちください。

なお、CDの店頭発売日は変更ありません。
また、ROSE通販予約分の発送、映画館での販売も予定通り行ないます。
どうぞご了承ください。

ROSE229XRGB2.jpg

曽我部恵一『「止められるか、俺たちを」オリジナル・サウンド・トラック』LP
2018年10月19日(金)店頭発売
ROSE229X ¥2,800+税 限定プレス

<収録曲>
第一面
01 母のない子のように~LullabyOF FŪTEN~ 歌・門脇麦
02 母のない子のように~LullabyOF FŪTEN~ in JAZZ
03 止められるか、俺たちを メインテーマ
04 監督登場
05 処女ゲバゲバ~星のしっぽはなぜはえた~ 歌・タモト清嵐
06 白い船の思い出 歌・渚ようこ
07 ゴールデン街の窓
08 性と暴力そして
09 ギター・ラグ
10 処女の条件
11 SMOOTH JAZZ
12 名前のない朝に 歌・中村ジョー
13 新宿・夜
14 ケンカのテーマ

第二面
01 ママ ぼく でかける 歌・タモト清嵐
02 めぐみの朝
03 愛のテーマ
04 ORGAN JAZZ
05 めぐみのテーマ
06 美枝子とめぐみ
07 フィードバック・ロマンチック・ギター
08 想い
09 なんだっけ? 歌・曽我部恵一

*****

ROSE229RGB2.jpg

曽我部恵一『「止められるか、俺たちを」オリジナル・サウンド・トラック』CD
2018年10月13日(土)発売
CD ROSE229 ¥2,200+税 デジパック仕様

<収録曲>
01 母のない子のように~LullabyOF FŪTEN~ 歌・門脇麦
02 母のない子のように~LullabyOF FŪTEN~ in JAZZ
03 止められるか、俺たちを メインテーマ
04 監督登場
05 処女ゲバゲバ~星のしっぽはなぜはえた~ 歌・タモト清嵐
06 白い船の思い出 歌・渚ようこ
07 ゴールデン街の窓
08 性と暴力そして
09 ギター・ラグ
10 処女の条件
11 SMOOTH JAZZ
12 名前のない朝に 歌・中村ジョー
13 新宿・夜
14 ケンカのテーマ
15 ママ ぼく でかける 歌・タモト清嵐
16 めぐみの朝
17 愛のテーマ
18 ORGAN JAZZ
19 めぐみのテーマ
20 美枝子とめぐみ
21 フィードバック・ロマンチック・ギター
22 想い
23 なんだっけ? 歌・曽我部恵一

SHOPページへはこちら

映画『止められるか、俺たちを』
2018年 10月 13日(土)公開
テアトル新宿 ほか全国順次公開

監督 白石和彌
出演 門脇 麦 井浦 新 山本浩二 岡部 尚 大西信満 タモト清嵐 毎熊克哉 伊島 空 外山将平 藤原季節 上川周作 中澤梓佐 満島真之介 渋川清彦 音尾琢真 高岡蒼佑 高良健吾 寺島しのぶ 奥田瑛二 他
脚本 井上淳一
音楽 曽我部恵一(主題歌「なんだっけ?」)

上映時間:119分
製作:2018年(日本)
配給:若松プロダクション=スコーレ

**

<曽我部恵一コメント>
思いがけない形で若松孝二と再会した。ぼくが影響を受けてきたのは若松映画そのものだけではなく、若松監督の物作りの姿勢だったんだと今回再確認した。当初はあえて客観的に音楽をつけようと思っていたけれど、いつのまにか若松宇宙の中に取り込まれて、夢中で作曲していたんだ。

**

ここには映画と青春があった
でも私はなにをみつけたんだろう

1969年、原宿のセントラルアパートに“若松プロダクション”はあった。当時33歳の若松孝二が作り出すピンク映画は若者たちを熱狂させ、時代の先端を駆け抜けていた。21歳で“若松プロダクション”の門を叩いた吉積めぐみの目を通して、若松孝二と共に映画、青春、そして恋、なにもかもが危うくきらめいていた一瞬の時を描く、青春群像劇!

2012年10月17日の若松孝二監督逝去から6年。いまや日本映画界を牽引する俊英・白石和彌監督が、師匠・若松孝二が時代と共に駆け抜けた時代を描きだす。白石監督自ら「映画を武器に戦ってきた若松さんの声をもう一度聞きたい」と企画した本作『止められるか、俺たちを』は、記念すべき若松プロダクション映画製作再始動第一弾となる。

主演は門脇麦、若松プロダクション助監督・吉積めぐみ役を熱演。そして若松孝二役は若松組常連・井浦新。こんな若松プロ、こんな青春、誰も観たことない———

監督・白石和彌が、「ここではないどこか」を探し続けた映画人のほろ苦くて愛おしい一瞬を描きだす。

http://www.tomeore.com

10/11(木)〜<エレキコミック第28回発表会「ラズベリーレディストロベリー>の音楽を曽我部恵一が担当 & 12(金)のアフタートークに出演します。

インフォ 曽我部恵一 NEWS エレキコミック
10/11(木)〜<エレキコミック第28回発表会「ラズベリーレディストロベリー>の音楽を曽我部恵一が担当 & 12(金)のアフタートークに出演します。
10/11(木)〜<エレキコミック第28回発表会「ラズベリーレディストロベリー>の音楽を曽我部恵一が担当 & 12(金)のアフタートークに出演します。

毎回曽我部が音楽を担当させていただいているエレキコミックの発表会。第28回発表会「ラズベリーレディストロベリー」が10/11(木)〜銀座 博品館劇場ではじまります。
2日目の10/12(金)は曽我部もアフタートークに出演。ぜひお越しください。


<エレキコミック第28回発表会「ラズベリーレディストロベリー」>

【東京公演】 銀座 博品館劇場
10月11日(木)18:30開場 19:00開演 
10月12日(金)18:30開場 19:00開演 アフタートーク:曽我部恵一、たなかみさき(イラストレーター)
10月13日(土)13:30開場 14:00開演 / 17:30開場 18:00開演 
10月14日(日)13:30開場 14:00開演 / 17:30開場 18:00開演 アフタートーク:のん

【愛知公演】 名古屋 昭和文化小劇場
10月19日(金)18:30開場 19:00開演

【大阪公演】 大阪 大丸心斎橋劇場
10月21日(日)12:30開場 13:00開演 / 16:30開場 17:00開演

http://elecomi.com/

曽我部恵一 楽曲収録、CRZKNYさん主催V.A.『Atomic Bomb Compilation vol.6』8/15無料配信開始

インフォ 曽我部恵一 NEWS
曽我部恵一 楽曲収録、CRZKNYさん主催V.A.『Atomic Bomb Compilation vol.6』8/15無料配信開始
曽我部恵一 楽曲収録、CRZKNYさん主催V.A.『Atomic Bomb Compilation vol.6』8/15無料配信開始

8/15無料配信開始、CRZKNYさん主催のコンピレーションアルバム『Atomic Bomb Compilation vol.6』に、曽我部恵一 Family Archestra 名義「ヒロシマ・モナムール (Hiroshima mon amour)」という楽曲が1曲目に収録されています。ぜひお聴きください。

a1637555738_10.jpg

V.A.『Atomic Bomb Compilation vol.6』
無料配信 37tracks / 38 Artists

https://bandcamp.com/download?id=3498095841&ts=1534387253.3002602395&tsig=00f89ff693b4e35594c168c915ddceec&type=album

DL上限に達した場合有料配信に切り替わることがありますが
その場合、お手数ですが下記リンクよりDLお願いします。
_______________________________

ABC vol.6 mp3 (320)

FREE DOWNLOAD LINK (copy&paste)

http://ur0.biz/LuDq
_______________________________

1. 曽我部恵一 Family Archestra - ヒロシマ・モナムール (Hiroshima mon amour) 02:37
2. Gnyonpix - Atom 03:39
3. Chiho Oka - Kyrie 05:34
4. 林田きせつ (hayashida kisetsu) - What's happened? 04:01
5. Loop Ensemble Of Monkey Temple - releasing the dove 04:10
6. TEACHI - UNITE 02:33
7. DJ盲目 - Endless Summer 02:16
8. Atwallat図 - Before awakening from eternal slumber 07:12
9. Hideki Takimoto - Radiation 08:49
10. Hirotoshi Hamakawa - Inorganic nature 04:58
11. 村男 (murao) - ボンクラ (bonkura) 07:34
12. Indus Bonze - 野火 (nobi) 03:54
13. Black Ops - unstable 04:08
14. Morinobear - Atomic Flower 06:21
15. KURAYAMI - BlackCenotaph 04:12
16. Violet Systems x Skip Club Orchestra - The it (for Josef K) 04:30
17. bahnhof::zoo - Just Lit Up 02:48
18. Calgames - Atoll 03:41
19. バビロニア・アンドロイド (babylonia android) - Babylonia Android 02:27
20. Y.a.M.A - Hashirijima 03:32
21. lililL - Atomic Rain 05:12
22. hi-channel! - sundown 02:37
23. welltoad - Prologue 03:08
24. Nisi_p (PART2STYLE) - AH AH AH 03:23
25. 東行 - クレーマークレーマー (claimer claimer) 01:21
26. ish10 yow1r0 - there is rest nowhere 02:58
27. Vincent Unalot - prayer 03:33
28. Yasuji Morita - Uranium-235 05:27
29. ヘントナー大佐 (Colonel Hentoner) - 独白 (dokuhaku) 04:11
30. galcid - noitacefed nuclear 04:05
31. iRespozy - nichijougakieru 05:44
32. jue6ons - 10s 04:09
33. SCRIBBLE - Overcame words 01:15
34. 白化 - 残る者 (nokorumono) 03:26
35. VMO - thought0815thought 07:54
36. lits - proliferation 05:41
37. CRZKNY - /blasphemy/prayer/ignite/wriggle/a bloodstain/ 03:11

https://atomicbombcompilation.bandcamp.com/album/atomic-bomb-compilation-vol-6

訃報

インフォ サニーデイ・サービス NEWS

訃報

サニーデイ・サービスのドラマー丸山晴茂が5月に永眠しました。
死因は食道静脈瘤破裂、享年47歳でした。
生前のご厚情を深く感謝し、謹んでご報告申し上げます。

尚、葬儀はご家族の意向を尊重し、近親者のみで執り行わせて頂きました。


平成30年7月15日
有限会社スタジオ・ローズ

___


晴茂くんが、亡くなりました。

彼はもう何年も自分の抱えるアルコールの問題を克服しようと戦っていました。
2015年の夏を最後に、いっしょに音は出していませんでしたが、ぼくたちは彼が戻ってくるのを待っていました。

すぐに、ではなくても、生きていればいつかはまた三人で音を出せると信じていたし、そんな最高なことが起こるのが人生だと思っていました。


晴茂くんはぼくの大事な友だちでした。
ドラマーがなかなか決まらずくすぶっていたサニーデイに入ってくれたとき、彼はすでにプロの仕事を経験していて、ぼくたちにとっては音楽的な先輩と言った感じでした。こんなすごい人が叩いてくれる!そこでやっとサニーデイはバンドとしてのスタートが切れたのです。
おまけになかなか東京人とフランクに接せられない地方出身のぼくと田中でしたが、何故か晴茂くんとはすんなり自然と打ち解けることができました。
たぶん三人とも、似たような部分でシャイだったのでしょう。
まるで、ずっと昔から友だちだったような感覚でした。

それから経験したありとあらゆること、素晴らしい時間や景色、サニーデイの音楽、これらすべては更新されることなく永遠のものになってしまいました。


晴茂くんはやさしい人でした。
純粋な人、という言葉は彼にこそ使っていいものだと思います。
なにごとにも臆することなく、心から正直に行動できる人でした。本物のパンクスで、本物のロックンローラーでした。
計算高いタイプのぼくはよく彼に「晴茂くんは天使だから」なんてことを言っていました。そんなとき晴茂くんは決まって不思議そうな顔でぼくを見るのでした。
ぼくは晴茂くんが大好きでした。

サニーデイ・サービスを愛してくれたすべてのみなさん。晴茂くんのビートに身を委ね、彼を応援し、彼の復帰を待ってくれたすべてのみなさんに、感謝いたします。
どうもありがとうございました。


自分がいま音楽をやっているのは、晴茂くんと出会い、彼に力をもらったからです。
ぼくがひとりで作った歌をみんなが聴けるカラフルな音楽にしてくれたのは晴茂くんです。
いつもぼくの家族を心配してくれたこと、あなたのはにかんだような笑顔、あなたの冗談、あなたのやさしさ、ひたむきさ、自由さ。
ありがとう、晴茂くん。
さようなら。


平成30年7月15日
曽我部恵一

曽我部恵一 参加曲収録、Darjeelingさん3rdアルバム『8芯二葉~月団扇Blend』7/11発売

インフォ 曽我部恵一 NEWS
曽我部恵一 参加曲収録、Darjeelingさん3rdアルバム『8芯二葉~月団扇Blend』7/11発売
曽我部恵一 参加曲収録、Darjeelingさん3rdアルバム『8芯二葉~月団扇Blend』7/11発売

Dr.kyOnさんと佐橋佳幸さんによる“Darjeeling”の3rdアルバム『8芯二葉~月団扇Blend』に曽我部恵一が作詞とボーカルを担当した曲「ユーラシア万歳」が収録されています。ぜひお聴きください。

71jPou9a+NL._SL1500_.jpg

Darjeeling『8芯二葉~月団扇Blend』
¥2,315+税 CRCP-40557

1. ユーラシア万歳
  [曽我部恵一(作詞/Vocal))、金原千恵子(Violin)、三沢またろう(Percussion)]
2. Drop by Drop
3. ユビサッキ
  [浜崎貴司(作詞/Vocal))、小田原豊(Drums)、美久月千晴(Bass)、三沢またろう(Percussion)、藤井真由美(Vocal)、志村享子(Vocal)]
4. 月光浴
  [大貫妙子(作詞/Vocal)]、三沢またろう(Percussion)]
5. Toy Train
  [三沢またろう(Percussion)]
6. Full Moon Harvest
  [金原千恵子(Violin)、栄田嘉彦(Violin) 、古川原裕仁(Viola)、笠原あやの(Cello)]
7. Picnic Tea Basket in the rain
  [山崎まさよし(作詞/Vocal、Guitar、Harmonica]、三沢またろう(Percussion))
8. Gunpowder Green
  [三沢またろう(Percussion)]

作/編曲:Darjeeling

http://www.crownrecord.co.jp/artist/darjeeling/whats.html

若松プロダクション映画 / 白石和彌監督作品『止められるか、俺たちを』の主題歌と音楽を曽我部恵一が担当しています。

インフォ メディア 曽我部恵一 NEWS
若松プロダクション映画 / 白石和彌監督作品『止められるか、俺たちを』の主題歌と音楽を曽我部恵一が担当しています。
若松プロダクション映画 / 白石和彌監督作品『止められるか、俺たちを』の主題歌と音楽を曽我部恵一が担当しています。

白石和彌監督作品『止められるか、俺たちを』の主題歌と音楽を曽我部恵一が担当しています。
1969年に若松プロダクションの門を叩いた少女の目を通して、当時の若松孝二さんと若松プロを描く青春映画です。主演は門脇麦さん、若松孝二役を井浦新さんが務めています。10月13日公開です。お楽しみに。

映画『止められるか、俺たちを』
2018年 10月 13日(土)公開
テアトル新宿 ほか全国順次公開

監督 白石和彌
出演 門脇 麦 井浦 新 山本浩二 岡部 尚 大西信満 タモト清嵐 毎熊克哉 伊島 空 外山将平 藤原季節 上川周作 中澤梓佐 満島真之介 渋川清彦 音尾琢真 高岡蒼佑 高良健吾 寺島しのぶ 奥田瑛二 他
脚本 井上淳一
音楽 曽我部恵一(主題歌「なんだっけ?」)

上映時間:119分
製作:2018年(日本)
配給:若松プロダクション=スコーレ

**

<曽我部恵一コメント>
思いがけない形で若松孝二と再会した。ぼくが影響を受けてきたのは若松映画そのものだけではなく、若松監督の物作りの姿勢だったんだと今回再確認した。当初はあえて客観的に音楽をつけようと思っていたけれど、いつのまにか若松宇宙の中に取り込まれて、夢中で作曲していたんだ。

**

ここには映画と青春があった
でも私はなにをみつけたんだろう

1969年、原宿のセントラルアパートに“若松プロダクション”はあった。当時33歳の若松孝二が作り出すピンク映画は若者たちを熱狂させ、時代の先端を駆け抜けていた。21歳で“若松プロダクション”の門を叩いた吉積めぐみの目を通して、若松孝二と共に映画、青春、そして恋、なにもかもが危うくきらめいていた一瞬の時を描く、青春群像劇!

2012年10月17日の若松孝二監督逝去から6年。いまや日本映画界を牽引する俊英・白石和彌監督が、師匠・若松孝二が時代と共に駆け抜けた時代を描きだす。白石監督自ら「映画を武器に戦ってきた若松さんの声をもう一度聞きたい」と企画した本作『止められるか、俺たちを』は、記念すべき若松プロダクション映画製作再始動第一弾となる。

主演は門脇麦、若松プロダクション助監督・吉積めぐみ役を熱演。そして若松孝二役は若松組常連・井浦新。こんな若松プロ、こんな青春、誰も観たことない———

監督・白石和彌が、「ここではないどこか」を探し続けた映画人のほろ苦くて愛おしい一瞬を描きだす。

http://www.tomeore.com

7/7(土)トークイベント<こたつ会議>@グランフロント大阪 北館ナレッジプラザ に曽我部恵一が出演します。

インフォ 曽我部恵一 NEWS
7/7(土)トークイベント<こたつ会議>@グランフロント大阪 北館ナレッジプラザ に曽我部恵一が出演します。
7/7(土)トークイベント<こたつ会議>@グランフロント大阪 北館ナレッジプラザ に曽我部恵一が出演します。

時代を動かすオピニオンリーダー達が、こたつを囲んで「OMOSIROI」を語り合う新しいスタイルのトークイベントです。「見る」「聞く」だけにとどまらず、参加者全員が表現者となり、ナレッジキャピタルのコアバリュー「OMOSIROI(おもしろい)」を体感できる参加型のイベントです。ぜひお越しください。

2018年 7月 7日(土)
<こたつ会議>
@グランフロント大阪 北館1F ナレッジプラザ

第一部(13:00〜14:00)ヒロ杉山 / 千原徹也 / 大垣ガク
第二部(15:00〜16:30)曽我部恵一 / 犬山紙子 / 小山 健
こたつ会議亭主 藤村忠寿(北海道テレビ)
MC 西田二郎(読売テレビ)

時間 12:00〜18:00

観覧無料

info https://kc-i.jp/activity/kotatsu/vol10/

6/12(火) 二ノ宮隆太郎監督『枝葉のこと』アフタートークの出演が決定しました。

インフォ 曽我部恵一 NEWS
6/12(火) 二ノ宮隆太郎監督『枝葉のこと』アフタートークの出演が決定しました。
6/12(火) 二ノ宮隆太郎監督『枝葉のこと』アフタートークの出演が決定しました。

現在シアター・イメージフォーラムで上映中の、二ノ宮隆太郎監督『枝葉のこと』のアフタートークに曽我部恵一が登壇します。ぜひお越しください。

2018年 6月 12日(火)

<『枝葉のこと』アフタートークイベント>

@東京 渋谷 シアター・イメージフォーラム

登壇者 曽我部恵一 二ノ宮隆太郎監督

時間 20:50〜上映スタート(114分)/上映後トーク

一般1,800円/学生・シニア1,200円/会員1,100円

オンラインでもチケット購入ができます。ぜひご利用ください。

info シアター・イメージフォーラム 03-5766-0114 http://www.imageforum.co.jp/theatre/
http://edahanokoto.com

6/8(金)トークイベント<TMO SESSIONS / TOKYO MUSIC ODYSSEY 2018>@Shibuya WWW に曽我部恵一が出演します。

インフォ 曽我部恵一 NEWS
6/8(金)トークイベント<TMO SESSIONS / TOKYO MUSIC ODYSSEY 2018>@Shibuya WWW に曽我部恵一が出演します。
6/8(金)トークイベント<TMO SESSIONS / TOKYO MUSIC ODYSSEY 2018>@Shibuya WWW に曽我部恵一が出演します。

「都市と音楽の未来」をテーマにアーティスト、クリエイター、時代を創るプロフェッショナルたちが登壇。渋谷、東京から、世代や国境を超えて人を繋ぐ音楽カルチャーの力を伝えます。ぜひお越しください。

2018年 6月 8日(金)
<TMO SESSIONS / TOKYO MUSIC ODYSSEY 2018>
@東京 shibuya WWW

第一部 曽我部恵一 / 若林恵 / 柳樂光隆
第二部 落合陽一 / ケンモチヒデフミ (水曜日のカンパネラ) / ぼくのりりっくのぼうよみ
進行司会 Licaxxx

時間 open 18:00 / start 18:30

料金 前売 ¥2,500 当日 ¥3,000(ドリンク代別)

チケット 発売中
・Peatix https://tmosessions.peatix.com
・イープラス http://eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002213976P0050001P006001P0030007

info WWW 03-5458-7685
https://tokyomusicodyssey.jp/2018/events/tmosessions/

 

サニーデイ・サービス、MGF feat.曽我部恵一 楽曲収録『Manhattan Records® presents CITY HIP POP MIX』発売中

インフォ サニーデイ・サービス 曽我部恵一 MGF NEWS
サニーデイ・サービス、MGF feat.曽我部恵一 楽曲収録『Manhattan Records® presents CITY HIP POP MIX』発売中
サニーデイ・サービス、MGF feat.曽我部恵一 楽曲収録『Manhattan Records® presents CITY HIP POP MIX』発売中

"今聴きたい"ニュー・シティ・ポップを、Manhattan Reocrds的にチョイス&ミックスした『CITY HIP POP MIX』の第4弾が4月25日に発売しました。
今回はTOSHIKI HAYASHI(%C)がDJ MIXを担当。
サニーデイ・サービス「街角のファンク feat. C.O.S.A. & KID FRESINO」、MGF「優しくしないで’95 feat. 曽我部恵一」が収録されています。

LEXCD18004-JK.jpg

V.A.(MIXCD)
『Manhattan Records® presents CITY HIP POP MIX  mixed by TOSHIKI HAYASHI(%C)』

¥2,376 LEXCD18004

1.chelmico / ずるいね
2.TSUBAME / GOOD NIGHT feat. おかもとえみ & RACHEL (DJ WATARAI REMIX)
3.bird / SOULS (DJ Watarai Mix)
4.STUTS×SIKK-O×鈴木真海子/ 0℃の日曜
5.PARKGOLF / 百年 feat. 一十三十一
6.TAAR / Come Together feat. iri
7.m-flo / L.O.T. (Love Or Truth)
8.MALIYA / Breakfast In Bed feat. Ryohu
9.Sweet William / Just thing feat. 唾奇
10.サニーデイ・サービス / 街角のファンク feat. C.O.S.A. & KID FRESINO
11.G.RINA / フライデーラヴ feat. yoshiro (underslowjams)
12.TENDRE / DRAMA
13.CHAI / sayonara complex
14.Kick a Show / 友達以上恋人未満
15.TOKYO HEALTH CLUB / TAXI feat. 嶋野百恵 (Remix)
16.HOOLIGANZ / 踊りませんか
17.MGF / 優しくしないで’95 feat. 曽我部恵一
18.TOSHIKI HAYASHI(%C) / little life feat. Kan Sano & jjj (MAHBIE Remix)
19.土岐麻子 / ファンタジア
20.中小企業 / ALICE feat. kiki vivi lily (Olive Oil Remix)
21.maco marets / Summerluck
22.Jambo Lacquer / マスヨウニ
23.NF Zessho / Velvet Sofa
24.SALU / 雨の東京
25.ミツメ / エスパー
26.CBS / Stay Up All Night

NEWS
ARCHIVE

2018 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
2017 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

CATEGORY

インフォ ライブ リリース メディア ライブアーカイブ

ccc.jpg