曽我部恵一

曽我部恵一

info

8/30発売、サニーデイ・サービスの初の単行本『青春狂走曲』の刊行が決定しました。

インフォ サニーデイ・サービス
8/30発売、サニーデイ・サービスの初の単行本『青春狂走曲』の刊行が決定しました。
8/30発売、サニーデイ・サービスの初の単行本『青春狂走曲』の刊行が決定しました。

サニーデイ・サービス、結成25年の総決算として、初の単行本を刊行します。
デビュー当時から並走してきたライターの北沢夏音さんが、40時間に及ぶロングインタビューを敢行。メンバー3人、それぞれの25年間の人生を追っています。
音楽とは、バンドとは、生きることとは。かつての若者たちへ、今日を生きる若者たちへ。
「そっちはどうだい うまくやってるかい」

20170714110646.jpg

サニーデイ・サービス/北沢夏音『青春狂走曲』
2017年8月30日 発売
¥2300+税(予価) スタンド・ブックス
四六判並製函入 400頁予定

8/27@日比谷野外大音楽堂にて、特別先行発売を予定しています。


北沢夏音(きたざわ・なつを)
1962年東京都生まれ。ライター、編集者。1992年、雑誌『Bar-f-out!』を創刊。著書に『Get back,SUB! あるリトル・マガジンの魂』、共著に『次の本へ』、『冬の本』、『音盤時代の音楽の本の本』等。他に『80年代アメリカ映画100』の監修、山口隆対談集『叱り叱られ』の構成、寺尾紗穂『愛し、日々』、森泉岳土『夜のほどろ』の企画・編集、『人間万葉歌 阿久悠作詞集』三部作、ムッシュかまやつ『我が名はムッシュ』、やけのはら『SUNNY NEW BOX』等のブックレット編集、執筆も手がける。

スタンド・ブックス http://stand-books.com

ROSE RECORDSオンラインショップにてサニーデイ・サービスのTシャツの販売を開始しました。

インフォ リリース サニーデイ・サービス
ROSE RECORDSオンラインショップにてサニーデイ・サービスのTシャツの販売を開始しました。
ROSE RECORDSオンラインショップにてサニーデイ・サービスのTシャツの販売を開始しました。

『Popcorn Ballads』の完成記念に下北沢City Country Cityにて行われたPop Up Shopのために、FACETASM×サニーデイ・サービスのコラボレーションで作られた限定Tシャツと、ライブ会場限定で販売をしておりました97年の復刻版コーヒーカップTシャツの販売をROSE RECORDSオンラインショップでも開始しました。

発送は6月26日(月)より順次開始いたします。

FACETASM×サニーデイ・サービスのコラボレーション限定Tシャツサイズ展開はS、M、L、XLです。
「FACETASM×サニーデイ・サービス / Popcorn Ballads Tシャツ」

SDSpopcornface.jpg

 

 

復刻版コーヒーカップTシャツはKIDSサイズ(110cm、130cm)大人用(150cm、S、M、L)になります。
「サニーデイ・サービス 復刻版コーヒーカップTシャツ」

coffeeTshirt-01.jpg

SHOPページへはこちら

曽我部恵一「サマー・シンフォニー」収録、V.A.『Groove Island』6/21発売

インフォ 曽我部恵一
曽我部恵一「サマー・シンフォニー」収録、V.A.『Groove Island』6/21発売
曽我部恵一「サマー・シンフォニー」収録、V.A.『Groove Island』6/21発売

PUSHIMさんが主宰するレーベル“Groovillage”がプロデュースする MIX CD『Groove Island』に、曽我部恵一の「サマー・シンフォニー」が収録されています。

GrooveIsland_jkt_2.jpg

V.A.『Groovillage Presents  Groove Island』
2017年6月21日 発売 ¥2,700+税 TKCA-74512

01. ALFEE / PUSHIM

02. ISLAND / 上江洌.清作&The BK Sounds!!
03. ハピネス - Reggae Summer Remix by Mighty Crown / AI
04. Touching The Sky feat. ルンヒャン / 韻シスト

05. BELIEVIN' / LIBERATION
06. MOSIM / YARD VIBES BAND

07. ASOBITAI (feat. PUSHIM) / RUDEBWOY FACE × RUEED × AKANE
08. Explain / CHAN-MIKA

09. SUMMER DAY / TOKYO CRITTERS
10. PARTY SIX / 韻シスト

11. Feel It / PUSHIM
12. 愛WAR / Spinna B-ILL

13. シンガー・レディ / しばたはつみ
14. Go Action / EGO-WRAPPIN’
15. アツくてムシムシ (Taku from 韻シストRemix) / AFRA
16. サマー・シンフォニー / 曽我部恵一
17. あなたには / BASI

18. My Dream (KLK BEATS remix) / DAG FORCE
19. Orange’s Star / トレモノ

20. electric foundation -night pack mix- / underslowjams

21. スカートの砂 / UA

22. 接吻 (Dennis Bovell Lovers Mix) / 中島美嘉
23. EBB Tide feat. PUSHIM / Home Grown
24. 桜 (Mad Professor's Lovers Rock Dub) / bird

25. Summer Rain / Coma-Chi

26. TAIYO 〜special guest 山岸竜之介 (from LIFE IS GROOVE) / YOKOYURE
27. Mr. サマータイム / サーカス

http://www.tkma.co.jp/compi_detail/id=8846

サニーデイ・サービス『Popcorn Ballads』POP UP SHOP、6/8(木)〜6/14(水)期間限定OPENします。

インフォ リリース サニーデイ・サービス
サニーデイ・サービス『Popcorn Ballads』POP UP SHOP、6/8(木)〜6/14(水)期間限定OPENします。
サニーデイ・サービス『Popcorn Ballads』POP UP SHOP、6/8(木)〜6/14(水)期間限定OPENします。

サニーデイ・サービス NEWアルバム『Popcorn Ballads』完成を記念し、6月8日(木)から 6月14日(水)までの1週間、期間限定のポップアップショップが、下北沢CITY COUNTRY CITY内にオープンします。

ここでしか手に入らないPopcorn Balladsリリックポスターの無料配布を始め、ファッションブランド ”FACETASM” × サニーデイ・サービス の限定コラボTシャツ、各種限定マーチャンダイズの販売も行います。
さらに曽我部恵一が集めた世界のPopcornレコードや、デザイナー小田島等製作のシルクスクリーンPopcornヴェイカントBOXの展示販売も。

期間中もお店は通常のカフェスタイルで営業していますので、下北沢を散策の際にはぜひお立ち寄りください!

また、下記のイベントが決定しています。

6/8(木)”OPENING PARTY”
19:30〜23:30 エントランスフリー
DJ  曽我部恵一、平田立朗(CCC店長)

6/11(日)”田中貴 × 新井仁  Talk & Live”
open 18:00 / start 18:30 ¥500(+1ドリンクorder)
出演  田中貴、新井仁
※イベント準備のため、16時〜18時は一旦お店をCLOSEさせていただきます。

6/13(火)”川原康臣監督 × 曽我部恵一 トーク & MV上映会”  NEW!
open 19:30 / start 20:00 ¥500(+1ドリンクorder)
出演  川原康臣、曽我部恵一
※イベント準備のため、17時半〜19時半は一旦お店をCLOSEさせていただきます。

6/14(水)”CLOSING PARTY”
19:30~23:30 エントランスフリー
DJ  曽我部恵一、田中貴

*****

<サニーデイ・サービス『Popcorn Ballads』POP UP SHOP>
6月8日(木)〜 6月14日(水)
CITY COUNTRY CITY 内

CITY COUNTRY CITY
東京都世田谷区北沢2-12-13 細沢ビル4F
TEL 03-3410-6080
営業時間 平日 12:00-25:00 / 土日祝 11:00-25:00
※イベント準備のため、6/11(日)は16時〜18時、6/13(火)は17時半〜19時半に一旦お店をCLOSEさせていただきます。

曽我部恵一参加、曽我部恵一と井の頭レンジャーズ『GROOVE TUBE』7/26発売

インフォ 曽我部恵一
曽我部恵一参加、曽我部恵一と井の頭レンジャーズ『GROOVE TUBE』7/26発売
曽我部恵一参加、曽我部恵一と井の頭レンジャーズ『GROOVE TUBE』7/26発売

吉祥寺発の最高にルードなジャマイカン・インスト・ファンク・バンド、井の頭レンジャーズ。大人気のコラボ・シリーズ第6弾に曽我部恵一が参加しました。
曽我部の選曲で、Flipper's Guitar "Groove Tube"、Underworld "Born Slippy"の2曲をカバー。お楽しみに!

PARK1012.jpg

曽我部恵一と井の頭レンジャーズ『GROOVE TUBE』
2017年7月19日 発売 2017年7月26日発売
¥1,620(税込) PARK1012 アナログ7インチ+DLコード付き

side A Groove Tube
side B Born Slippy

https://www.jetsetrecords.net/816005296339/

Flipper's Guitarによる90'sジャパニーズ・ポップ・クラシックをカヴァーしたAサイドは、あのエロチックかつ退廃的で甘美な歌詞に、曽我部恵一の歌声がバッチリはまった、ルーディーなロックステディ・ナンバーに仕上がっています。Underworldによる90'sテクノ・アンセム"Born Slippy"をカヴァーしたBサイドは、スキンヘッド・レゲエ・バンドの枠に収まらないオルタナティヴなセンスが遺憾なく発揮された、揺らぎ煌くダブ仕上げ。どちらも文句なし最高のダブルサイダーです!

4/23(日)永井博さん × 曽我部恵一 × 小田島等さん with スペシャルゲスト湯山玲子さんトークイベント@南青山CAY が決定しました。

インフォ 曽我部恵一
4/23(日)永井博さん × 曽我部恵一 × 小田島等さん with スペシャルゲスト湯山玲子さんトークイベント@南青山CAY が決定しました。
4/23(日)永井博さん × 曽我部恵一 × 小田島等さん with スペシャルゲスト湯山玲子さんトークイベント@南青山CAY が決定しました。

永井博さんの昨年に続き行われる原画展「Penguin’s Vacation Restaurant」の第二弾、<T・R・O・P・I・C・A・L - L・A・N・D・S・C・A・P・E> が4/23(日)から開催されます。

その初日に、RECORD STORE DAY 2017の関連企画のひとつとして、永井博さん × 曽我部恵一 × 小田島等さん with スペシャル・ゲスト:湯山玲子さんのレコードトークイベントが決定しました。

2017年 4月 23日(日)
RECORD STORE DAY 2017 関連企画 トークイベント

<永井博 × 曽我部恵一 × 小田島等 with スペシャル・ゲスト:湯山玲子>
@東京 南青山 CAY

出演 永井博 曽我部恵一 小田島等
スペシャル・ゲスト 湯山玲子
司会 長谷部敦

時間 open 15:00 / start 15:30

料金 予約 1000円 当日 1500円(ドリンク付き)

チケット メール予約 cayyoyaku@spiral.co.jp
件名を『4/23 トークショー』とし、本文に「お名前(フリガナ)/人数 / ご連絡先」を記入したメールをご送信ください。 
折り返しこちらからご予約確認のメールをさしあげます。
※メールを送られてから3日たっても返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

info CAY 03-3498-7840(平日12:00~20:00)
http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_2229.html


「歌は画につれ、画は歌につれ」…音楽と運命共同体であるレコードジャケット。
永井博の対談相手としてミュージシャンの曽我部恵一さんや豪華ゲストをお招きして、音楽とジャケットの密接なつながりについてお話を伺います。

また当日はRECORD STORE DAY JAPAN 、record people meetingの協力のもと、ハイクオリティな音像を体験できるレコード・リスニングルームを設置します。

曽我部恵一 参加曲収録、あらかじめ決められた恋人たちへ『あらかじめ決められた恋人たちへ-20th BEST-』4/5発売

インフォ 曽我部恵一
曽我部恵一 参加曲収録、あらかじめ決められた恋人たちへ『あらかじめ決められた恋人たちへ-20th BEST-』4/5発売
曽我部恵一 参加曲収録、あらかじめ決められた恋人たちへ『あらかじめ決められた恋人たちへ-20th BEST-』4/5発売

あらかじめ決められた恋人たちのベストアルバムに、「gone feat.曽我部恵一」が収録されています。ぜひお聴きください。

arakoiBESTjaket.png

あらかじめ決められた恋人たちへ『あらかじめ決められた恋人たちへ-20th BEST-』
2017年4月5日 発売
¥2,600(税込) DDCZ-2146

01. ヤナガ
02. Back
03. 前日
04. Fly feat.吉野寿(from eastern youth)
05. 迷いの灯
06. ラセン
07. ハウル風
08. トカレフ
09. gone feat.曽我部恵一
10. res
11. CALLING

4/21(金)小田島等さん×曽我部恵一のトークイベント<B&Bのビッグ・ウェンズデー POP ART 寄席 in 下北沢>が決定しました。

インフォ 曽我部恵一
4/21(金)小田島等さん×曽我部恵一のトークイベント<B&Bのビッグ・ウェンズデー POP ART 寄席 in 下北沢>が決定しました。
4/21(金)小田島等さん×曽我部恵一のトークイベント<B&Bのビッグ・ウェンズデー POP ART 寄席 in 下北沢>が決定しました。

小田島等さんと曽我部恵一のトークイベントが決定しました。
小田島等さんの堀部篤史さんの共著『コテージのビッグ・ウェンズデー 半芸術編』刊行記念です。ぜひお越しくださいね。

2017年 4月 21日(金)
『コテージのビッグ・ウェンズデー 半芸術編』刊行記念
<B&Bのビッグ・ウェンズデー POP ART 寄席 in 下北沢>
@東京 下北沢 B&B

小田島等 × 曽我部恵一

時間 20:00〜22:00(19:30 開場)

料金 1500円+1ドリンク

ご予約はこちらから →http://bookandbeer.com/event/20170421_ev/

info B&B 03-6450-8272 http://bookandbeer.com

20世紀半ば。アートは美術館を飛び出し、スーパーマーケットや日用品、広告との融合を図った。

優美ものからワイルドなものへとその価値は転換され、それからさらに半世紀たった今、もはや日常の中にそれを発見することすら困難になってしまった。今日、POPは何処に居るのだろう?

POP ARTの父、リチャード・ハミルトンがPOP ARTを定義してから今年で60年。今では喫茶店やショッピングモールの中で装飾品としてその姿をさらし続けている。
芸能人が投機目的に所有するウォーホルのシルクスクリーン。コピーを繰り返し、もはや目を引くことすらなくなったリキテンシュタインのクローン。
誠光社・堀部篤史と共に大阪~福岡とツアーしたトークの東京編として、小田島等の旧友、サニーデイ・サービスの曽我部恵一をゲストに招き喧喧囂囂とPOP ARTのプロジェクター・トークを行います。

サニーデイ・サービスのストリーミング配信がスタートしました。

インフォ リリース サニーデイ・サービス
サニーデイ・サービスのストリーミング配信がスタートしました。
サニーデイ・サービスのストリーミング配信がスタートしました。

3月15日よりサニーデイ・サービスのストリーミング配信が開始!
Apple Music、Prime Music、Spotifyなどで聴くことができるようになりました。ぜひご利用ください。

<ストリーミングとダウンロード配信開始タイトル>

『桜 super love』   『DANCE TO YOU REMIX』
ROSE206_207_RGB.jpg  ROSE202X_jkt_RGB.jpg

配信ストア
iTunes Store(ダウンロード配信)
Apple Music(ストリーミング配信)
Amazon Music(ダウンロード配信)
musi.jp(ダウンロード配信)
oricon ME!(ダウンロード配信)
Spotify(ストリーミング配信)
KKBOX(ストリーミング配信)※台湾のみダウンロードも
mora(ダウンロード配信)
レコチョク(ダウンロード/ストリーミング配信)
LINE MUSIC(ストリーミング配信)
Google Play Music(ダウンロード/ストリーミング配信)
AWA(ストリーミング配信)
うたパス(ストリーミング配信)
■スマホでUSEN(ストリーミング配信)http://smart.usen.com http://www.hmv.co.jp/usen/
OTOTOY(ダウンロード配信)
Rakuten Music(ストリーミング配信)
mysound(ダウンロード配信)


<ストリーミング配信開始タイトル>

『DANCE TO YOU』  『Birth of a Kiss』
ROSE198CDjaketRGB.jpg  ac0d9a6eaee23622faa649c243c2b7df.jpg
『Sunny』         『本日は晴天なり』
ROSE176rgb.jpg  ROSE102.jpg

配信ストア
Apple Music
Prime Music
Spotify
KKBOX
レコチョク
LINE MUSIC
Google Play Music
AWA
うたパス
■スマホでUSEN http://smart.usen.com http://www.hmv.co.jp/usen/
Rakuten Music

2/21,24<Trashcan Sinatras & Sunny Day Service Tour 2017>までもうすぐ!メンバーから素敵なコメントが届きました。

インフォ ライブ サニーデイ・サービス
2/21,24<Trashcan Sinatras & Sunny Day Service Tour 2017>までもうすぐ!メンバーから素敵なコメントが届きました。
2/21,24<Trashcan Sinatras & Sunny Day Service Tour 2017>までもうすぐ!メンバーから素敵なコメントが届きました。

Trashcan Sinatrasの来日に寄せて、メンバーから素敵なコメントが届きました!

そして、曽我部がキュレーターを務めているTBSラジオ『オーディナリーミュージック』の、1/29(日)と2/6(月)4:00〜5:00 の2回に渡って、トラキャンメンバーが選曲してくれた曲をオンエアします。

7年ぶりのトラキャンとサニーデイのツアー、ぜひお越しくださいね!

<Trashcan Sinatras 来日に寄せて>

僕はもちろん、メンバー全員が、日本でサニーデイ・サービスと2月のライブで会うのがとても待ちどおしい。
17年くらい前、曽我部氏とタカシ、ハルが、キルマノックにある僕らのスタジオの階段をのぼってきた雨の日曜日の夕方、僕らは近所のハンティング・ロッジ・パブで長い長い時間、お互いを理解するため、音楽について、ビートルズについて、ハーパーズ・ビザールについて話した。
そしてシャビーロードに戻り、ランディ・ニューマンの“スノウ”を録音した。
深い、深い時間まで。忘れられない記憶に残る夜明けだった。
だから、日本にきて、サニーデイ・サービスと会うのはとてもワクワクしている。彼らのライブを聴き、僕らのライブを演奏し、古い曲や新しい曲をサニーデイのファンと僕らのファンに届けるのを。
きっととても素晴らしい時間だよ。でもみんなの寝る時間が遅くならないようにするね。
Lots of Love
フランク

90年代後半のトラッシュキャン・シナトラズはまったく機能してない状態で、どうやってもその状態から抜け出せず途方にくれていた。でもある日SDSが僕らのスタジオ、シャビーロードを訪ねてくれたことで、音楽をつくるのは嶮しい山を登ることではなく、実はとっても楽しいことだと思い出させてくれた。
言葉は通じなくても音楽を通じて話せたし、プレッシャーはなく、とにかく開放されて楽しかった。
だから、SDSとは深い絆があり、今回のライブは2つのバンドが同じステージ立つということよりも、とっても深くて意味があるんだ。
早く親友たちと再会したいよ!
ポール

大事な仲間のサニーデイ・サービスのケイイチ、タカシ、ハルと2月に会うのがとにかく楽しみ。
最高なこの3人とはずっと前から知っていて、一緒にレコーディングしたりツアーしたりと、ごきげんな時間をすごした思い出があるんだ。
彼らは個性的なサウンドのもったバンドで、とってもポップなメロディーだったと思えば、エッジのきいたむき出しのロックで驚かされたり。すごくクールなんだ!
まだわからないけど、もしかしたら一緒のステージでまたジャムしたりするかも? だといいな。。。。
東京も大阪もみんなぜひチェックしてね!
最後にケイイチ、ラジオでキュレーターしてるなんてすごいね。しかも僕の好きな朝に。 
朝という時間はたくさんの人にとって大事な時間だよね。今回は僕が選んだ曲をかけてくれてありがとう。とても光栄だよ。
では2月に!
スティーブン

友達のサニーデイと2月のライブをとてもワクワクしているよ。
昔からの友人との再会と彼らの美メロを聴くことはとっても楽しみ。
ただ、ふとおもったのは、もしかして彼らはすっかり変わっているかもしれない…。
アゴひげを長くはやしているとか?筋肉むきむきで体中にタトゥーいれてたりとか?
もしかしてヘビメタ・バンドになっているとか。。。フライングVギターやダブルベース・ドラム?
うーん。。。どうなんだろう。。。でも、もし本当にそう変わっていたとしても、彼らが僕らの永遠の友であることは変わることはない。
サニーデイ・サービスは何年も前にスコットランドまできて、僕らは一緒に美しい音楽をつくった。
音楽にはポジティブな力があるという、美しくもシンプルなことを思い出させてくれた。
また彼らと同じステージでライブをすることをうれしく、光栄に思います。
ジョン

フランク、ジョン、ポール、スティーブン、みんな元気ですか?
彼らのことを思うときはいつでも、スコットランドの田舎町キルマーノックのこともいっしょに思い出します。
ぼくらがあの小さな町にはじめて着いた夕方のこと。彼らがスタジオとして使っていた古く質素だけどけど気高い屋敷のこと。近所のパブでのクイズ大会。トラキャンのメンバーは町の”Boys”として、おじいちゃんやおばあちゃんからも愛されていましたね。ぼくらサニーデイがキルマーノックを訪れたのは、彼らといっしょにレコーディングをするという目的もありました。スタジオを暗くして、ぼくらは数曲を録音した。ギターを弾くぼくのそばには、猫が絨毯の上で気持ちよさそうに丸まっている。ディレクターやレコード会社の大人なんかひとりもいない、ろうそくの炎とゆるやかな時間が支配するスタジオで、これがレコーディングなんだなと知った気がします。キルマーノック、冷たい空気、メロウなギターサウンド、笑顔、笑顔、笑顔。それらはぼくの心にすっと刻み込まれていて、ぼくがギターを弾く時にしばしば指先を伝わり現れます。
冬の日本で彼らと再会できることを、心から楽しみにしています。
曽我部恵一

トラッシュキャン・シナトラズの思い出は沢山ありすぎる。
19歳の頃、1stアルバムに初めて針を落としたときのトキメキ。
2ndアルバムが発売されるのが待ち遠しくて、いつ入荷するかと何度もレコード屋に通ったこと。
そして、東京での共演を経て、彼らの住んでいた街、スコットランドのキルマーノックに遊びに行った幸せな日々のこと。
あんな曲を作りたいねと曽我部とサニーデイを始めて、今は彼らと友だちになっているのは不思議な気持ち。でも、もっと不思議なのは、言葉はうまく伝わらない僕らが、楽器を持つか、ジョニー・ウォーカーを少し飲むと、すぐに心が通じ合えること。
また新しい思い出が沢山出来ると思うと、今から楽しみで待ちきれない。
田中 貴

sds_tracan.jpg

トラキャンの名盤アルバム『ア・ハッピー・ポケット』をリリースした96年の来日公演でオープニングアクトを努めたサニーデイ・サービス。以降、トラキャンの地元・スコットランドを訪れたり、今度はサニーデイがホスト役となってトラキャンを招いた『太陽の翼TOUR』を1999年に行うなど、長い時間をかけ友情を育んできた2バンド。2010年のカップリング・ツアーから7年の時を経て、この2バンドによる共演が再び実現します。

サニーデイ・サービス
Vo,Gt 曽我部恵一 Ba 田中 貴
Dr 鈴木正敏 Gt 新井 仁 Key 高野 勲

<Trashcan Sinatras & Sunny Day Service Tour 2017>

2017年 2月 21日 (火)@東京 渋谷 CLUB QUATTRO

出演 トラッシュキャン・シナトラズ サニーデイ・サービス
時間 open 18:00 / start 19:00
料金 前売 ¥6,000(オールスタンディング・税込)
チケット 発売中
・ローソンチケット 0570-000-777(Lコード:76040)
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:308-189)
・イープラス http://eplus.jp
info SMASH 03-3444-6751 http://smash-jpn.com


2017年 2月 24日 (金)@大阪 梅田 CLUB QUATTRO

出演 トラッシュキャン・シナトラズ サニーデイ・サービス
時間 open 18:00 / start 19:00
料金 前売 ¥6,000(オールスタンディング・税込)
チケット 発売中
・ローソンチケット 0570-000-777(Lコード:59188)
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:308-175)
・イープラス http://eplus.jp
info SMASH WEST 06-6535-5569 http://smash-jpn.com

NEWS
ARCHIVE

2017 / 1 2 3 4 5 6 7 8
2016 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

CATEGORY

インフォ ライブ リリース メディア ライブアーカイブ

ccc.jpg